mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【ラーメン屋@御徒町】挑戦者気分を味わえる「蒙古タンメン中本」

[店名]蒙古タンメン中本 御徒町店
[最寄駅]御徒町駅 徒歩3分、上野広小路駅 徒歩6分
[予算]890円-
2023年1月訪問

お店の様子について

以前、御徒町駅周辺を歩いていたときに、線路高架下に行列になっているお店を見かけていました。
近づいてみると、「蒙古タンメン中本」という看板が見えました。
あぁ、ここが有名な「蒙古タンメン中本」さんなのですね。いつかお邪魔しようと思いつつ、数か月が経過し、ようやく2023年1月に訪問することができました。

平日13時をすこし過ぎた時刻にお店の前に到着しました。
最も混雑しそうな12時代をすこし外して訪問したのですが、それでもお店の前には8名ほどの行列があります。列に並び、しばらく待ちます。
お店の周りには、QRコードで読み込むメニュー掲示があります。初めての訪問なので、列に並んでいるときにQRコードを読み込んで、メニューや価格帯などをチェックしてみました。他にも、お店の壁面には様々な企画掲示があり、活気を感じますね。

お店の入口に近づいたタイミングで、お店の中の券売機の食券を購入することができます。
券売機購入後も、席が空くまで、すこしお店の外やお店の中で待ちます。

店内・店外には、二代目店長の写真が掲示されています。迫力を感じますね。
店内は活気がありつつも、スタッフの丁寧が印象的です。
客層は、20代―30代の男性グループが6割ほどでしょうか。女性グループや、お子様連れの方もいて、幅広い方々に支持されているようですね。
どうやらお店のスマホアプリもあるようで、スマホにスタンプを押している様子も見かけます。常連客が多いことがわかります。

なぜかバンダナが販売されていることが印象的です。
お店のファンづくりに意識を向けているのでしょうね、きっと。

お料理について

★蒙古タンメン 890円

お店のメニューは、辛さ0の「塩タンメン」から辛さ10の「冷やし味噌ラーメン」までの辛さ0~辛さ10までのメニューがあるようですね。
今回は人気NO.1と記載のあった「蒙古タンメン」の食券を購入してみました。
蒙古タンメンの辛さは、5だそうです。

席について数分で料理が提供されます。

丼の左側には野菜が見えるように、右側にはとろみのある麻婆豆腐が盛られているのが印象的です。
スープは、甘みや酸味も若干を感じる辛さです。辛さが得意な方にはちょうどいいかもしれませんが、初めて訪問するときは辛さ3の「味噌タンメン」から試してみるのがいいかもしれません。
麺はかなり固めで、ボリュームもかなりあります。

「食べること」に意識を集中することが求められるお店だと思います。
挑戦者の気分で訪問することをお勧めします。ごちそうさまでした。

食べログWEBパーツ

蒙古タンメン中本 御徒町店

関連ランキング:ラーメン | 御徒町駅仲御徒町駅上野広小路駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。