mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【ステーキ屋@浅草】いきなり!ステーキに、昼食に応援来店してみました。

入店経緯

2019年12月の昼食にお邪魔させていただいたお店となります。

2019年12月上旬に各メディアで、いきなり!ステーキさんが話題になり、ネットでは炎上に近い状態となりました。
私自身は、いきなり!ステーキさんは、フードコートスタイルのお店に1回だけしか利用したことがなかったので、
話題になっていることをキッカケにフードコートではないお店に行ってみようと思い、
浅草界隈のお店に向かってみることにしました。

お店の様子について

店内に入り、来店を告げると、ハイカウンター席に案内されます。

この日はかなり寒かったので、コートを着て来店していたので、着席前にコートを脱いで、荷物入れに入れました。
すると、お店の方に、荷物入れの上からカバーをかけていただきました。
ステーキの提供時に、どうしても油が跳ねるので、こうしたカバーで油がかからないように・匂いがつかないように工夫されているのでしょうね。
こうした気遣いがとても嬉しいですね。

メニューを眺め、ワイルドステーキ300gを注文させていただきました。
前回、別の場所で肉マイレージカードを作成していましたが、使い方がわからなかったので、お店の方に聞いてみますと、会計時に提示すればいいとのこと。
以前、Youtuber サイヤマングレートさんが、いきなりステーキで付け合せをブロッコリーに変更している動画を拝見していたので、
付け合せは変更できるか確認すると、変更可能とのことでしたので、サイヤマングレートさんを真似て、ブロッコリーに変更してみました。

しばらく待ちます。
お店は、男性ひとり客・男性グループ客も多いようですが、外国人観光客も多く感じます。
スタッフの方も、笑顔で英語で接客されているのが印象的です。

お料理・お飲み物について

紙エプロンと、サラダ・スープが提供されます。
カウンター席に置かれている何種類かのドレッシングがあるので、好みのドレッシングを使い、サラダを頂きます。
スープは、具材も多く、嬉しいですね。

ステーキとライスが提供されます。
ステーキはジュージューとしたシズル感があって、いいですね。
提供時に、「召し上がり方のご説明は必要ですか?」と聞いてもらえました。
フードコートスタイルのいきなりステーキさんは利用したことがありますが、店舗型のいきなりステーキさんは初めてでしたので、説明をお願いしました。
ステーキは表面のみが焼かれているとのことなので、ナイフで切って、中心を焼いてお召し上がりください、とのこと。
ステーキソースは、2種類のソースがあり、甘めのソースと少し辛いソースがあるとのこと。少し辛いソースは、温かいそうで、保温ポットに入っています。

ご説明いただいた通り、ステーキを一口大に切っていきます。
ソースは、まずは甘めのソースをかけて、その味に飽きてきたタイミングで、少し辛いソースをかけて頂きました。
個人的には、甘めのソースの方が好みではありました。
300g ということもあり、ボリュームもあります。

食べ終わりましたので、席をたち、お店入口近くのレジスペースで会計を済ませます。
コストパフォーマンスは必ずしもいいとは感じませんでしたが、お店の方の笑顔の接客・サービスが心地よく、雰囲気のいいお店だと感じました。
これからも応援していきたいと思います。
ごちそうさまでした。

食べログ ウェブパーツ

関連ランキング:ステーキ | 田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。