mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【寿司屋@麻布十番】雰囲気がよくデート利用に最適な「鮨よしかわ」

[店名]鮨よしかわ 麻布十番
[最寄駅]麻布十番駅 徒歩7分
[ディナー予算]16500円
2022年10月訪問

お店の様子について

SNSで話題になっている恵比寿の「鮨よしかわ」さんが、麻布十番にも出店したと話を聞いて、幸いにもお邪魔する機会を得ることができました。

店内は照明も明るく、白木のカウンターが光るL字型カウンター 10席ほどのみ。
上品な和風の雰囲気で、デート利用にも適切ではないでしょうか。
入店の時間が決まっていて、指定された時間に一斉にお客さんが入って、寿司職人の方々がコース内容を一斉に提供してくれます。目の前で握ってくれるので、パフォーマンス性もあり、まるで映画や劇場のようにも感じますね。

お料理・お飲物について

★大将おまかせの鮨コース+ドリンク飲み放題 16500円

☆ゴマ豆腐
タピオカ粉も和えられたゴマ豆腐は、モチモチ食感で、ワサビとも相性がいいですね。

☆北海道産マグロ
中トロを贅沢にお刺身でいただきます。

☆ホタテのお刺身
光沢のあるホタテに、炭塩が目立ちます。スダチの香りも感じ、清涼感と上品さを感じる味わいです。

☆小鉢:あん肝
低温調理されたあん肝は、しっとりした食感で、和風出汁が染み込んでいるのを感じます。

☆サバ・炊き込みご飯+スープ
皮目がパリッとしたサバと一口御飯です。濃厚な脂を感じます。

☆寿司
さて、ここから本格的に握りずしを提供してもらえます。
あっさりしたカンパチから始まり、サワラのお寿司です。
海苔で包んだトロタクは、手渡ししてもらえます。トロタクには、いぶりがっこも和えられているようで、こだわりを感じますね。

真鯛のお寿司は、炙りの香りを感じます。真鯛は、ゴマ漬けされているそうで、ゴマの風味も確かに感じます。紫蘇の花も綺麗ですね。

車エビは、茹でたてを握ってもらえます。海老味噌もあり、鮮度に自信があることがわかります。

大トロの握りは、旨味を蓄えた大トロの脂を感じつつも、大トロの上に乗ったネギ油で和えられたエシャレットが香りと食感に寿司の変化させ、より深みのある味わいになるように工夫されています。

☆スペシャリテ
海苔で包まれた小さなかき揚げの上に、ウニが載せられています。パリッと食感や野菜の旨味・ウニの濃厚さなどが複雑に絡み合う逸品です。

☆トロと卵黄の太巻き
トロ・卵黄・ウニの太巻きです。卵黄を7つ使うこともあって、各種SNSでは、「ドラゴンボール巻き」とも呼ばれているそうです。
誰が名づけたのかはわかりませんが、面白いネーミングですね。
太巻きは、カットされて、それぞれのお客さんに提供されます。
濃厚さと贅沢さを感じます。トロの歯ごたえもいいですね。
一緒に提供された甘みのある味噌汁もいい味わいです。

☆鰻ドック
ふわふわな白焼きウナギと、パリパリ海苔の香りが、それぞれの良さを引き出しています。熱いので、こぼさないようにしつt、注意して食べましょう。

☆もずく
三杯酢も美味しいもずくです。もずく…というと沖縄県産をイメージしますが、こちらのもずくは新潟県産だそうです。
濃厚な鰻ドックを味わった後に、リフレッシュするのにちょうどいいですね。

☆海鮮丼
まぐろ・たい・サーモン・いくら・かんぴょう…など、いろいろな具材の海鮮丼です。食感も複雑になっていて、いい味わいですね。

☆ミニデザート
カカオなミニデザートです。最後まで、美味しくいただきました。

お飲物は、ビールやワイン、焼酎や和風カクテル、ノンアルコールカクテルなど様々あります。モリンガ茶といった健康によさそうなお茶も取り揃えていて、驚きました。

寿司職人の方々の明るい接客も印象的です。
店内の雰囲気もよく、デート利用にも最適で、コストパフォーマンスもかなり高いと感じます。
ごちそうさまでした。

食べログWEBパーツ

鮨よしかわ 麻布十番

関連ランキング:和食(その他) | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。