mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【ハンバーガー屋@錦糸町-両国間】シェイクツリー バーガー&バー で、ワイルドな夕食をいただきました。

入店経緯

2019年4月にお邪魔させていただいたお店となります。

この日は、友人達と隅田公園・牛嶋神社側で、午前中から花見をしていました。
その花見も、午後3時頃に切り上げ、銭湯に立ち寄りつつ、食事を取れる場所を探すことにします。
花見をしていたこともあって、ある程度の食事・お酒は既に頂いていたので、軽めの夕食を取れる場所を探します。

そういえば、ちょうど以前から気になっていたお店が、このあたりにあったハズ。
…と思い、友人達に提案してみます。
何名かの友人は、既にそのお店に行ったこともあったそうで、そちらにお店に向かってみることにします。

お店は、両国駅と錦糸町駅のちょうど中間あたりにあります。
こうした機会でもないと、なかなか立ち寄れない場所にあるので、ちょうどいいタイミングでした。

そうした経緯で、こちら シェイクツリー バーガー&バー さんにお邪魔させていただきました。

店内の様子について

来店時刻は、午後5時。
夕食…というには、かなり早い時間帯ということもあって、行列にはなっていませんでした。

お店の方に来店を告げると、「予約がありまして、1時間までのご利用でよろしければ、テーブル席にご案内できます」と丁寧にご説明いただきました。
我々も、それほど長居をするつもりはなかったので、ちょうどいいかと感じ、案内していただきました。

店内には、案内していただいたテーブル席の他、カウンター席もあります。
客層は、20代・30代の男女グループ・女性二人客・カップル層と様々です。
内装は、アメリカンなバーのようで、洒落ていると感じます。

お料理・お飲み物について

料理は、以前から気になっていた「ワイルドアウト」を注文させていただきました。
このメニューは、ハンバーガーにも関わらず、バンズを使用せず、パティ(肉)とパティで、トマトやチーズなどの具材を挟んでいるのです。
食べログや、Google の口コミなど、各所でその噂を耳にしていて、いつか食べたいと思っていました。
ドリンクは生ビールをお願いしました。

生ビールは、ほどなくして提供されます。
友人達が各自で注文したハンバーガーも、適宜提供されます。

私が注文した「ワイルドアウト」は、流石の趣きです。
パティの肉汁のジューシーさはしっかりしながら、肉の弾力もしっかり感じます。
トマトやチーズの味わいもなかなかです。

つけあわせのポテトフライも、ホクホクして美味しいですね。
ポテトフライの器も、フライヤー用の器に盛られていて、面白い演出だと感じます。

同行してくれた友人の一人が、「レッド デビル」という辛いハンバーガーを注文していましたが、本当に辛くて驚愕していました。
『最近、辛い料理を食べる機会が増えて、だいぶ得意になってきたけど、こんなに辛いメニューもあるんだなぁ』と、その友人の言葉が印象に残ります。
お店の方と一言二言話す機会があったのですが、なんでもあの有名なデスソースを利用している、とのこと。それは辛いわけだ。

お店について、感じたこと

印象に残る、いろいろ振り切ったメニューが多いと感じます。
またお邪魔したいと思います。
ごちそうさまでした。

食べログ ウェブパーツ

関連ランキング:ハンバーガー | 錦糸町駅菊川駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。