mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【居酒屋@本八幡】映画を見る前に、バス停の反対側だったけど筑前屋 本八幡店さんに寄ってみた。楽しく飲める、コスパもよい、いいお店でした。

入店経緯

2016年5月の夕食にお邪魔させていただいたお店となります。

この日は、皆で『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』を見に行こうぜ…ということで、
立川・新宿・錦糸町などの数ある映画館から、いろいろあって、本八幡の映画館に行くことに決まります。
映画は20:20開始…ということもあって、映画の前に食事を取ろう…という流れになります。
友人の一人がグルメ口コミサイトを参考にして、お店を見繕ってくれました。

私が、こちらのお店の前に到着したのは、午後6時少し前。
既に友人数名は、店内に入っている模様。
お店の客席は奥の方まで、お店の外からも大雑把に見ることができますが、友人達の姿が見えません。
あれー?このお店でよかったハズなんだけどなー。
念のため、友人に確認の電話をして、間違いないことを確認した上で、お店の中に入ります。

そうした経緯で、こちら 筑前屋 本八幡店 さんにお邪魔させていただきました。

DSC_0529

DSC_0530

店内の様子について

店内奥のテーブル席に友人達は既に着席済みです。
客席スペースは、若干L字型になっており、友人達が着席していたテーブルはそのL字型の曲がった先にいたため、外からは見えなかったのですね、なるほど。

友人達は、ちょうど料理やドリンクの最初の注文を済ませて、
テーブルにはいくつかの料理がちょっと残っている…といったタイミングで、私自身も席に座ります。

飲物はまずは早めに決めるために、ビールにしながらも、
追加の料理注文をするべく、メニューを眺めていたところ、
友人Aから、「おう、つくね食おうぜ。卵黄とおろしポン酢とチーズの3種類があるみたいだな…。何個か食おうぜ。俺は、おろしポン酢を注文するぜ。他、お前(私のこと)が選べよ」…と言われます。
…お、おう。ちょ、ちょっと待って。
メニューを見たばかりだから、何がいいのか、把握していないのだがな…と少々焦りつつ
「じゃあ、俺は山芋たんざくを注文するよ」…と話してみると
友人Aから、「ちげーよ、何でだよ」と突っ込まれます。
何故突っ込まれたのか瞬時に理解できず、少々私が呆然としていると「『他』っていうのは、つくねの、卵黄とおろしポン酢とチーズの中で、どれかを選べって意味だろ。わかるだろ、脈略で」と言われます。
…お、おう。そ、そうだな。
確かに、脈略でわかるよな、ごめんな。

…といったやりとりを交えつつ、幾つかメニューを注文します。
ちなみに、つくねは結局、おろしポン酢とチーズの2種類を注文することになりました。
あと、長芋たんざくも注文することが許されました。ありがとな。




お料理・お飲み物について

提供された料理は、普通に美味しいものでしたが、
どちらかと言うと、やきとん・やきとりといった串焼きものよりも、一品料理の方が好みの味わいでした。
特に、とろ玉納豆焼き…という、納豆がトッピングされた卵焼きが、見た目はあまりよくありませんが、かなり美味しくて、驚きましたね。
他、明太とろろチーズ焼きも美味しかった。

バカ盛からあげは、量も多くて、食べ応えはありますね。
量だけではなく、普通に美味しいレベルで、コスパもいいかと感じます。

ドリンクに関しては、特筆すべきことはあまりありませんが、
友人が注文してましたが、ガリガリ君サワー的なものがあって、ちょっと楽しくなりますね。
ガリガリ君の「あたり」棒について、ちょっと話が盛り上がりましたが、一般に公開するには相応しくないので、記載は控えます(まぁ、俺たち自身が思い出すキッカケになればいいよね、ブログだし)

この日、友人Sから「myscrapのブログ見てるけど、写真の撮り方が適当を通りすぎて、最早『雑』」と真っ当な指摘を受けたので、多少は意識して、きちんと撮るように心がけます。(人が写真に写り込まないようにするのが、意外に大変なんだよなぁ)

それはさておき、ある程度飲んで、映画館に行く時間にもなりつつあったので、
会計を済ませて、映画を見に行くことにします。
ごちそうさまでした。

バス停は駅の反対側なので、歩いて、そちらに向かいます。
映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』もなかなか面白かったよ。帰るときにバスがなかったけど。

DSC_0539

DSC_0534

DSC_0535

DSC_0533

DSC_0538

DSC_0537

DSC_0536

DSC_0532

食べログ ウェブパーツ

関連ランキング:焼きとん | 本八幡駅京成八幡駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。