mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【居酒屋@浅草橋】家酔道にて、とりわさ丼を昼食に頂きました。豪快な美味しいとりわさで、コスパもいい、よいお店でした。

入店経緯

2015年11月の昼食にお邪魔させていただいたお店となります。

この日の昼食時間帯は、なんとなく浅草橋方面に向けて、歩いてみることにしました。
天気は雨。
浅草橋周辺でもあまり歩いたことがない通りを意識的に歩いてみたところ、ランチタイムのノボリが見えたので、近づいてみます。

すると、「これはオススメ とりわさ丼 500円」と記載が目に入ります。
とりわさ丼?
居酒屋定番メニューの一つ、とりわさを丼ぶりにしちゃうのですか。
面白いですね。
これは入ってみるべき…と思い、傘をたたみ、お店に入ってみることにします。

そうした経緯で、こちら 家酔道 さんにお邪魔させていただいた次第となります。

DSC_1367

DSC_1366

DSC_1364

店内の様子について

店内に入り、来店を告げると空いている席に座るように促されますので、適当に座ります。

とりわさ丼に惹かれて、入店したのですが、一応、他のランチメニューも眺めてみます。
・ピン唐定食 650円
・鶏皿定食 並600円、大800円
・豚唐定食 700円
…(略)
・アジフライ定食 500円
…(略)
…と、500円-700円といった価格帯で、定食・丼ぶりメニューを提供されているようです。
かなり安いですね。

幾つか惹かれるメニューはありましたが、
やはり最初に惹かれた、とりわさ丼を注文させていただくことにします。

お店の方に注文を伝えると、前払いになります…とのことで、お金を先に支払います。
グラスとおしぼりが提供されますので、席に置かれているお茶ポットを手にして、グラスにお茶を注ぎます。

しばらく待ちます。
店内はテーブル席のみ。
客層は、男性グループ・男性ひとり客が主でしょうか。迷い込んできた感じの女性グループもいらっしゃいましたね。
フロア1名・キッチン2名ほどで運営されております。
天井の高い建物だなー、と感じます。




お料理・お飲み物について

そうしていると、トレイにて料理が提供されます。

トレイには、とりわさ丼・みそ汁・もやしの和物・卵黄があります。
そして、このとりわさ丼のインパクトがスゴイw
分厚いほとんどレアな鶏肉が、たっぷりと盛られております。
卵黄を溶いて、醤油を足して、かき混ぜて、鶏肉をその卵黄につけながら、いただいてみます。
…うーん。美味しい。
ボリュームもしっかりあり、満足度は非常に高い。
みそ汁や、モヤシの和物に関しては、特筆すべきことはありませんが、この内容で500円はスゴイですね。

DSC_1360

DSC_1362

お店について、感じたこと

食べ終わりましたので、席を立ち、お店を後にします。
帰りがけに、有効期限が一生…と記載された割引券を渡してもらえます。
割引券はラミネートもされており、丁寧な作りになっている、と感じます。
接客に関しても、居酒屋らしい接客で、適切だと思います。
コストパーフォーマンスのよい、いいお店だと思います。

とりわさは、夜には単品でも提供しているようですし、割引券も頂きましたし、
夜の時間帯にも覗いてみたいですね。
ごちそうさまでした。

食べログ ウェブパーツ

家酔道

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 浅草橋駅両国駅蔵前駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。