mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【町中華@幕張本郷】わたるにて、浅草タンメンをいただきました。

入店経緯

2021年7月にお邪魔させていただいたお店です。
この日は、午前の仕事を終えたころ、幕張本郷駅のバスロータリー周辺におりました。
駅周辺を軽く歩いてみると、中華料理屋を確認したので、お店に入ってみることにしました。

お店の様子について

店内に入ると、ほぼ満席ではありますが、空いている席に促してもらえます。
周囲にお勤め・お住まいの男性客…が主ですが、女性おひとり様もいらっしゃいました。

内装・壁面は白が基調となっており、清潔感のある印象です。

お店の入り口には、アルコールスプレーの置かれた台が置かれてあり、お客さんは適宜利用しているようです。
店内はテーブル席のみで、お店の奥にはテレビが設置されております。
各テーブル席の間には、アクリル板も設置されております。
従業員の方が、タイミングを見て、周囲のお客さんにお声がけしながら、換気のために扉を開けているのが印象的です。コロナ対策に気を使っていることがわかります。

私自身は、1名でお邪魔しましたが、2名席に案内していただきました。

お料理・お飲み物について

席に座ります。
壁面には、手書きのメニューが短冊形式でたくさん掲示されておりますが、あまりそちらは確認せずに、メニュー表を確認してみます。

麺類 650円~
丼もの 780円~
定食 750円~
前菜 250円~
…と、町中華らしいラインナップを一通りそろえているようです。

もう少しゆっくりメニュー表を眺めていると
「浅草タンメン」なるメニューを確認しました。

幕張本郷にて「浅草タンメン」というメニューを提供していることが気になり、そちらを注文してみることにしてみました。

しばらく待つと料理が提供されます。
提供時間は、12分前後でしょうか。
写真を撮らせていただきつつ、早速いただいてみることにします。

タンメンは、一般的には、塩ベース系か濃厚味系かで大別される…という私見を持っておりますが、
こちらのお店のタンメンは、「どちらかと言うと濃厚味系」という印象を受けます。
ガラ(豚?鶏?)の味わいを感じつつも、あっさりとバランスが取れています。加えて、おろしショウガで風味の変わったあっさりさが味わえます。
キクラゲやキャベツ・もやし・ニラなど野菜も多くあり、全体的なボリュームもありますね。

食べ終わりましたので、店内奥のレジスペースにて、会計を済ませ、お店を後にします。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:中華料理 | 京成幕張本郷駅幕張本郷駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。