mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【洋菓子屋@鎌倉駅前】鎌倉ニュージャーマン 鎌倉駅前本館 かの鎌倉店 さんで、鎌倉散策後の毎回のお土産に、かまくらカスターを購入させていただいております。コスパもよくて、美味しいので、お気に入りです。

入店経緯

こちら 鎌倉ニュージャーマン 鎌倉駅前本館 かの鎌倉店 さんは、
2015年秋から、2016年6月にかけて、複数回訪れているお店です。

鎌倉散策の際には、毎回、立ち寄らせていただいて看板商品の「かまくらカスター」を自分用や家族用のお土産として購入しております。
お店が鎌倉駅のJR改札口から近いのも、立ち寄りやすいポイントです。

鎌倉みやげ…と言えば、某サブレが最も有名だと思いますが、
私はこちらの「かまくらカスター」の方が好みですね。
(…とは言え、某サブレも好きですがw)

店内には、かまくらカスターの他、レモンケーキや洋菓子が販売されております。
かまくらカスターは賞味期限も短いので、要注意です。
持ち帰り時間にあわせて保冷剤もいただけますが、購入後スグに冷蔵庫に入れることがベターです。

お料理・お飲み物について

かまくらカスターには、幾つかのクリームがありますが、
カスタードとチョコレート以外は、季節などに限定されています。

味わいとしては、柔らかいスポンジケーキの中に、甘さの抑えられたクリームが絶妙なハーモニーを醸し出します。
某仙台銘菓に近い触感でしょうか。
某仙台銘菓も好きですが、アレはアレでちょっと高価と言うこともあって、
1個118円のかまくらカスター(カスタード)はかなりコストパフォーマンスがいいと感じます。

私が食べたことがあるかまくらカスターは、カスタード・ヨーグルト・緑茶の3種類ですね。
カスタードとヨーグルトはどちらもかなり美味しかったですね。
緑茶はちょっと微妙だったかな。

6月に、長谷寺に紫陽花を見に散策しに行った時にも、立ち寄らせていただき、一緒に行った友人にも勧めてみました。
6月の鎌倉の江ノ電乗り場は人があふれていて、江ノ電に乗るのに30-40分待ちとアナウンスされていて、皆少々辟易していたので、バスで長谷に向かうことにします。

バス乗り場もかなりの人がおります。
外国人観光客もいて、鎌倉も国際的な観光スポットなのだと実感します。
停留所でバスを待つ間に、私がかまくらカスターを勧めた友人の一人が、かまくらカスターを購入してきて、皆に分けてくれました。その場でもお礼は伝えましたが、改めてこの場を借りて、ありがとう(…でも、読んでないだろうな、コレw)。
その友人には、「持ち帰るために保冷に気を配らないといけないから、お土産にはどちらかというと不向き。買った後スグに食べた方がいい」とか「クリームはいらないから、スポンジだけでいい」とは言いながらも、どうやら気に入ってくれてよかったので、嬉しいですね。

鎌倉はこれからも訪れたいと思いますので、またお邪魔させていただくと思います。
ごちそうさまでした。

DSC_0548

DSC_0549

食べログ ウェブパーツ

関連ランキング:ケーキ | 鎌倉駅和田塚駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。