mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【カオマンガイ専門店@中目黒】南国リゾートな雰囲気の「たびする子ぞう」

[店名]タイランドキッチン たびする子ぞう
[最寄駅]中目黒駅 徒歩3分
[ランチ予算]1100円-2200円
2022年12月訪問

お店の様子について

タイ料理は好きなので、たまにいただきます。タイ料理…というとグリーンカレーなどのタイカレーやトムヤムクンにガパオライス…といったイメージでしたのでので、中目黒にカオマンガイ専門店がある…と話を聞き、お邪魔してきました。

中目黒駅の改札から徒歩3分ほど歩くと、お店が見えてきます。
お店に入って、来店を告げると、店内のカウンター席に案内していただけました。どうやらカウンター席のみのようです。
店内は白い壁面が基調で、タイの南国リゾートな雰囲気なのがいいですね。
客層は女性グループ・男性ひとり客…といった感じでしょうか。男女比率は、半々のように感じます。

お料理について

★カオマンガイ 肉360g
★鶏だしトムヤム風スープ

各種ソースも試したかったので、鶏肉を多くして注文してみました。

料理の提供は、かなり早いと感じます。
おしゃれな木のトレイには、スープ・メインのカオマンガイの他、メインソース2種、ミニサラダとミニデザートが載せられています。

メインのカオマンガイは、皿の中央にはタイ米のジャスミンライスがあり、ジャスミンライスを囲むように、鶏むね肉・パクチー・トマト・キュウリが盛られています。彩りよく盛られているのも嬉しいですね。

トレイには2種類のメインソースがあり、テーブルには、
まずはそのままの鶏むね肉をいただいてみます。
鶏むね肉ってこんなに美味しく料理することができるのだなぁ…と感動を覚えました。岩手県産「菜彩鶏」というブランド鶏を茹でているそうです。

そのままでも美味しい鶏むね肉に、ソースを好みで掛けてみます。
「ジンジャーソース」は、まるでジンジャーエールのようにも感じるさっぱりしたフルーティーな風味で、鶏むね肉ととても相性がいいですね。
「ソイソース」は、タイの醤油ベースということで、日本の醤油とは異なる魚醤の風味や香辛料の風味を感じることができます。
「青トウ酢」は、見た目とは裏腹にとても辛いソースなので、ちょっとかけて味を確認しながら食べることをおすすめします。
「ブラックスイートソース」は、とろみのある甘いソースです。ジャスミンライスとの相性がいいですね。

トムヤムスープは、辛さよりも酸味を感じるタイプです。ほどよいパクチーの香りもいいですね。

ミニサラダは、水菜がメインで、日本人好みの味わいです。
ミニデザートは、タピオカココナッツミルクで、優しい甘みです。

テイクアウトやUBER利用もできるようなので、お近くにお住まい・お勤めの方は試してみるのもいいかもしれませんね。
昨今の健康ブーム・筋トレブームもあって、鶏むね肉料理にスポットがあたっているのは、鶏むね肉好きの私としても嬉しいです。
ごちそうさまでした。

食べログWEBパーツ

タイランドキッチン たびする子ぞう

関連ランキング:タイ料理 | 中目黒駅代官山駅恵比寿駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。