mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【晴@高尾山】休憩所にて昼食?・酒…なめこ汁・缶ビール

2015/08/06

【昼総合 3.1】
2015年5月の休日にお邪魔させていただいたお店となります。

この日は都心部から近いながらも、気軽に登山体験のできる高尾山に登ってみました。
高尾山をよく登る家族が言うには、それなりに山道で途中吊り橋もある4号路がオススメ…という話を聞いておりました。
京王線高尾山口駅から、高尾山方面に歩きますと、すこし商店街のような場所があり、
そこを通っていきますと、ケーブルカー及びリフトの乗り場があります。
しかし、それらは利用せずに、ある程度舗装された1号路を徒歩で登って行きます。

1号路の登り始めは、かなり急な場所も多いですが、それなりに歩いて行くと、
ケーブルカー・リフトのそれぞれの到着駅に合流します。

そして、そこからしばらく歩きますと、1号路から、継続して1号路に登るか・4号路に登るか…と分岐になり、4号路に向かいつつ、山頂に向かいます。
1号路と違い、それなりに山道ですが、楽しいですね。

さて、山頂に着きますと、かなりの人が賑わっています。
まるで、花見をされているかのように、多くの人が風景を見ながら、ビールやカップラーメンを食べていたりと楽しんでいます。
天気もいいですし、富士山も少し見えるいい環境ですね。

さて、高尾山の山頂を少し過ぎた、陣馬山方面の紅葉台という場所付近に、簡単な食事を取れる休憩所があるようなので、そちらに向かってみることにします。
そして、お店を見つけることが出来ましたので、お店の門?を潜ります。

そうした経緯で、こちら 奥高尾 細田屋 さんにお邪魔させていただきました。

来店時刻は正午頃。
お店に入ると、注文スペースがありますが、店内?はかなりの人数で賑わっているので、ひとまず席の確保を行います。
幸い、日がさほど当たらない腰を掛けられるスペースが確保できました。
その上で、注文スペースに近づきます。

注文スペースには、各種メニューが掲示されておりますので、ざっと目を通します。
・ビール 中ビン 600円 缶ビール500ml 600円 350ml 400円
・ペットボトル200円 缶170円
・酒 ワンカップ420円
・とろろそば 950円
・冷しとろろそば 950円
・山菜そば 850円
(略)
・おでん 600円
・みそおでん 400円
・なめこ汁 350円
(略)
…といった感じです。

私は、缶ビール500ml となめこ汁を注文させていただきました。
缶ビールは、キリン一番搾りとアサヒスーパードライのどちらがいいですか?とのことでしたので、アサヒスーパードライをお願いさせていただきました。
番号札と、缶ビールはその場で受け取ります。
風景を眺めながら、缶ビールをいただきます。
味については、缶ビールですし、特筆すべきことはありません。
(…といいつつ、缶ビール 500mL はなかなかいい価格だな…とも思いましたがw。まぁ、風景もいいですし、さほど気になる要素ではないかもな…とも思います)
モミジも多いようなので、紅葉の時期にも楽しいでしょうね。
(…と同時に、紅葉の時期はちょっと寒いかもな…とも思いました。しかし、その時期にも来てみたいですね。)

なめこ汁も7分ほどで番号札の番号が呼ばれますので、受け取りにいき、席に戻ります。
早速、なめこ汁をいただきましたが、
具材はなめこ・三つ葉・ネギがそれぞれ多く入っている味噌汁で、
観光地なので適当な味わいかもな?と思いつつの注文でしたが、その予想を覆し、よい味わいです。

なめこ汁も食べ終わり、ビールも飲み切りましたので、食器を下げ場に戻し、空き缶は空き缶入れに入れて、お店を後にします。

山頂付近は混雑しすぎていることもあり、また高尾山に登った際は、お邪魔したいと思います。
ごちそうさまでした。

g20150530-1-02

g20150530-1-01

g20150530-1-04

g20150530-1-03

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。