mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【カレー屋@浅草】カレーは飲み物。にて、美味しい昼食をいただきました。

入店経緯

2019年11月にお邪魔させていただいたお店となります。

この日の昼食時間帯は、なんとなく浅草方面に足を向けてみます。
ドン・キホーテのあたりまで来てみると、「カレーは飲み物。」の看板が見えます。
あれっ?この場所には、確か、「伝説のすた丼」が入っていた場所だったハズ。
「伝説のすた丼」さんも好きなお店だったのに、残念だなぁ…と思いつつ、
「カレーは飲み物。」さんは、秋葉原界隈の有名店だということは私も耳にしていました。
しかしながら、秋葉原にあるお店にはお邪魔したことがなかったこともあり、浅草店にお邪魔してみることにします。

お店の様子について

お店の外にある券売機で、メニューを選びます。
・煮込みポーク 黒カレー
・柔らかチキン 赤カレー
・柔らかチキン 赤カレー
・ナスと鶏キーマ 赤カレー
・トンカツ 黒カレー
・激辛!鶏のチリチリ 赤カレー
…といった掲載があります。

うーん、どれも興味深いですね。
どちらかと言うと、辛いものが好きなため、今回は「激辛!鶏のチリチリ 赤カレー」を注文することにします。

小盛 720円・中盛 820円・大盛 920円・特盛 920円…とのこと。
決して安い価格帯ではないな…と感じつつ、
また、大盛と特盛の価格が同じなんだなー、と思いつつ、大盛の食券を購入しました。

食券を手にして、店内に入ります。
お店の方に来店を告げると、カウンター席に案内されますので、そちらに座ります。
食券を渡すと、トッピングを選びください、とのこと。
ん?トッピング選べるの?…と少々驚きますが、
店内には、10種類のトッピングのうち、3種類選べると掲示があります。
へー。そうなんだ。
私は、ポテトサラダ・フライドガーリック・パクチーをお願いしました。

多くのカレー屋で、ご自由にお取りください的ポジションのらっきょうや福神漬けもトッピングの種類に含まれています。
そのため、らっきょうや福神漬けが必要な場合は、トッピング枠を利用して、注文しないといけませんね。

しばらく待ちます。
客層は、周辺就労層の男性一人客・男性グループがメインのようです。
テラススペースに向けて、ハイボール・唐揚げなども提供しているようです。
お店は、お二人で営業されていました。

お料理・お飲み物について

ほどなくして、料理が提供されます。

カレーは飲み物。ということもあってか、カップスタイルの器にカレーが盛られています。あふれるばかりの量で、ちょっとテンションがあがりますね。
ライスは、別皿で提供されます。ライス側の皿には、トッピングのポテトサラダ・フライドガーリック・パクチーが盛られています。
ライスは、サフラン(ターメリック?)で色付けされています。ご飯だけでも、スパイスの風味を感じます。

カレーは、「激辛」を謳っていることもあって、かなりの辛さ。
辛いのが好きだ…という方以外にはオススメできないレベルです。
鶏肉のサイズも大きく、肉の量も十分です。
カレーはインドカレーのようではありますが、日本式・欧風式のエッセンスも感じます。
トッピングの、パクチー・フライドガーリックもかなりの量があり、嬉しいですね。
ポテトサラダも、美味しくいただきました。

食べ終わったので、席を立ち、お店を後にします。

全体的なクオリティが高い、と感じました。
今回は、赤カレーでしたので、別の味わいの黒カレーをいただきたいと思います。
ごちそうさまでした。

食べログ ウェブパーツ

関連ランキング:カレーライス | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。