mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【家系ラーメン@東陽町】武道家 賢斗 さんで、濃厚な昼食をいただきました。

入店経緯

2019年に2-3回、お邪魔させていただいているお店となります。

直近では、2019年9月にお邪魔しました。
リリースされたばかりのドラクエウォークをプレイしていて、
ちょうど東陽町駅付近におりましたので、昼食を取れる場所を探してみます。
何度かお邪魔したことのある、こちら 武道家 賢斗 さんを思い出し、立ち寄ってみることにします。

店内の様子について

店内に入ると、右手に券売機があるので、食券を購入します。

券売機の目立つ場所に、「のり半熟味玉ラーメン 800円」の掲示があります。
こちらがお店のオススメメニューだと感じ、私自身には特にこだわりはなかったので、こちらの食券を購入します。
購入した食券を手にして、カウンター席に座ります。
お店の方に、食券を渡すと、味の好みを聞かれます。
麺の硬さ・味の濃さ・油の量などを伝えることができます。
私は「普通」を注文させていただき、しばらく待ちます。

店内は、L字型…ではありますが、ほぼ一直線のカウンター席。
客層も、わずかに彼女連れのカップル層もおりますが、ほぼ男性ひとり客・男性2人組といった家系ラーメン好きの方々です。
私自身は、しばらく家系ラーメンからは離れていたのですが、ときどき食べたくなるのですよね。

ライスとお新香は、セルフサービスで自由にいただけるので、
ラーメンが提供されるまでの間、ライスを盛って、しばらく待ちます。

…すると、ラーメンが提供されます。
「普通」で注文しましたが、スープはそれでもかなりの濃厚な味わいです。
麺も弾力がかなりあり、歯ごたえもしっかりあります。
ある程度、頂いた後に、テーブルにある各種調味料で、味変して、味わいの変化を楽しみます。
海苔やチャーシュー、ほうれん草、味玉もいい味わいです。
個人的には、上記のトッピングの中では、海苔が一番好きです。
海苔をスープに浸していただくのが、海苔の風味とスープの濃厚さがマッチして、非常に味わい深いと感じます。

麺をすべて頂いた後に、我ながら下品だとは感じますが、ご飯をおじやのようにして、いただきました。
スープも綺麗にいただきましたので、食器をカウンターの上にあげて、お店を後にします。

「食べるぞ!」という気合が必要ではありますが、濃厚な味わいを手頃な価格で味わえる、いいお店だと思います。
ごちそうさまでした。

食べログ ウェブパーツ

関連ランキング:ラーメン | 東陽町駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。