mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【クロッフル専門店@浅草】2022/11に新オープンなmarimari 浅草店

[店名]marimari 浅草店
[最寄駅]浅草駅 徒歩10分、浅草TX駅 徒歩3分
[予算]700円-
2022年11月訪問

お店の様子について

毎日のように訪れる浅草エリアに、スイーツショップが集合したビルができました。
そのビルに、クロッフル専門店があると聞き、お邪魔してきました。

ビル全体がガラス壁面で外からも中の様子がよく見えます。内装は、白い壁面で清潔感があります。
クロッフル専門店である「 marimari 浅草店 」さんは、ビルの二階にあるので、階段を上がります。

階段を上がると、浅草の名所・雷門や東京スカイツリーのイラストが描かれたお店が目に貼ります。
なんでも、この雷門・東京スカイツリーのイラストは手書きとのこと。カワイイですね。

2階には、ハイスタンド席がありますので、そちらでもスイーツを食べることができます。
2階の更に上の屋上では、テラス席になっています。テラス席は、動物の絵が書かれていて、SNS映えもするスポットになっています。

スイーツが集まったビルなので、客層は、10代-20代前半のカップル層・女性グループがメインのようですね。浅草も、10代-20代が楽しめるスポットになったのだなぁ、と筆者としては感慨深くも感じます。

お料理について

★クロッフル ストロベリー
★クロッフル チョコクリーム
…を自分用に注文してみました。
家族用のお土産に「クロッフル 抹茶ティラミス」も注文してみました。
今回は注文しませんでしたが、他にも「抹茶あんこ」など、和風メニューなどもあるのが面白いですね。外国人にも人気が出そうですね。

いくつかのメディアで、クロッフルが流行している…と聞いていながらも、食べるのは初めてなので、ワクワクしますね。

注文スペースには、クロッフルが並べられたショーケースがありますが、注文後に、クロッフルに生クリームやソースやパウダーなどをトッピングしてくれるので、出来上がっていく様子が見られるのも楽しいポイントですね。

クロッフルは、アイススティックのような棒が刺さっていて、手が汚れないように工夫されています。
トッピングされた生クリームはクロッフルにしっかりくっついていて、ある程度の角度まではこぼれずに形を保ってくれています。…とは言え、こぼれないように油断しないようにしましょう。

「クロッフル ストロベリー」は、果実たっぷりなジャムのようなソースがいいですね。
「クロッフル チョコクリーム」は、かなり甘いので、コーヒーとよく合います。
アイススティックのような棒が刺さっているので、なんだか溶けないアイスを食べているような錯覚になるのも面白いですね。
ごちそうさまでした。


-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。