mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【つけ蕎麦屋@浅草】井草の醤油蕎麦

[店名]東京浅草 つけ蕎麦 井草
[最寄駅]浅草TX駅 徒歩5分
[ランチ予算]900円-1200円
2022年10月訪問

お店の様子について

数か月前に訪問していた「新福菜館 浅草店」の前を通ると、どうやら残念ながら閉店してしまったことを9月頃に確認していました。
すこし時間も経過したので、新福菜館さんの跡地に新しいお店がオープンしているかも…と思い、向かってみると、「つけ蕎麦」と看板があります。

外観には、お店のこだわりが掲示されています。
「厳選食材」と記載があり、醤油や麺・水などにどういったものを利用しているかの記載があります。それらの記載を眺めつつ、お店に入ってみることにします。

お店の入口すぐ近くには、券売機があります。
席は、4名掛けのテーブルが二つ・店内奥にはカウンターが数席あります。客層は、周辺の就労層がメインでしょうか。男性客も多いですが、女性客も散見されます。
券売機で食券を購入して、空いている席に座らせてもらいます。

お料理について

★醤油蕎麦 900円

「つけ蕎麦」がお店の看板メニューのようではあるのですが、「醤油蕎麦」にしてみました。

ほどなくして、料理が提供されます。
スープに浸かった蕎麦と、別添えとなった海苔・メンマ・チャーシュー等が提供されます。
具材が別添えなのは、きっとスープと麺に自信があるからだろうなぁ、と思いつつ、まずはスープをいただいてみます。
スープはかなり濃厚で、深みがあります。麺は、弾力があり、量も十分以上にあるのではないでしょうか。
掲示されている「厳選食材」には、「化学調味料・旨味エキス等不使用」とあり、驚きました。

鶏チャーシューも2種類あり、1種類はハーブの香りを強く感じ、1種類はジューシーな味わいで、それぞれに風味が異なるのがいいですね。
海苔にも、若干味付けされているようです。
具材は別添えだからか、少々冷たいので、温かいスープにつけて食べるといいかもしれません。

スープと麺だけでも完成されていると感じます。
トッピングはプラスアルファかもしれないですね。
ごちそうさまでした。

食べログWEBパーツ

東京浅草 つけ蕎麦 井草

関連ランキング:ラーメン | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。