mySCRAP-next

浅草界隈メインの昼食、及び、自転車散策ついでの昼食・補給食、ときどき、IT系雑感。

外食記録活動

【担々麺屋@銀座】女性に人気な175°DENO担担麺 GINZa

[店名]175°DENO担担麺 GINZa
[最寄駅]銀座一丁目駅 徒歩1分
[ランチ予算]900円-1200円
2022年4月訪問

お店の様子について

銀座に特徴的な担々麺を提供しているお店があると話に聞き、お邪魔してみました。

午後2時半ころにお店に到着しました。ランチタイムとしてはかなり遅い時間帯ですが、お客さんがほとんど途切れることなく入っていく様子に驚いてしまいます。
やはり有名店なのですね。
客層は、女性グループやカップル層など、女性客がすこし目立つかもしれません。…とはいえ、男性ひとり客も普通に利用されているようです。

ビルの階段を降り、店内に入ると、券売機があるので、ざっと眺めてみます。
PayPayも、スタッフの方に声かけすれば利用できるようです。私自身は、PayPayで決済を済ませました。

会計を済ませると、カウンター席に案内してもらえました。
カウンター席の他、店内奥にはテーブル席もあるようですね。

Uber Eats 他デリバリーも対応されているようで、厨房スペースには、デリバリー受注用のタブレットが並んでいるのが印象的です。

お料理について

★白ごま担々麺(汁なし) 900円
★小ごはん

担々麺は、最近増えてきている汁なしタイプの他、汁ありタイプもあります。
白ごまベースと黒ごまベースから選ぶことができます。
白ごまの汁なしを注文してみました。汁なし担々麵は、麺を食べ終わった後で、残りのスープや具材に御飯を入れて食べるのが好きなので、小ごはんも注文してみました。

シビレや辛さを選べますので、シビレ2・辛さ2でお願いしました。
シビレ3以上・辛さ3以上も選べますが、追加料金がかかりますし、初めての来店ですし、どちらも2段階目でお願いしてみました。
スープは、創業の味(清油)か濃厚(白湯)で選べるようなので、創業の味を選んでみました。
麺の量も、小・普・中・大(+150円)と選べるようなので、中をお願いしてみました。

しばらく待つと、カウンター越しに担々麺が提供されます。
具材をよく混ぜて、いただきます。
カシューナッツなどのナッツ類・ひき肉・海鮮系の風味が、複雑で上品な味を演出しています。水菜などの歯ごたえもいいですね。

麺は、すこし平べったく、まるで細目のウドンのような、するっとした感覚を受けます。
辛さやシビレは、私には2でちょうどいいと感じます。

麺を食べ終わったあとに、御飯を投入して、スープも最後までいただきました。

黒ごまベースの汁なし担々麵や、汁ありタイプの担々麺なども食べてみたいので、
175°DENO担担麺さんは、銀座以外にも新宿周辺にもお店があるようですし、機会を見つけて、またお邪魔してみたいですね。
ごちそうさまでした。

食べログWEBパーツ

175°DENO担担麺 GINZa

関連ランキング:担々麺 | 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

-外食記録活動

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。